HOME

  神角寺渓谷やまぶき     2020 年 4 月 14 日(火)はれ

   撮影地:大分県豊後大野市朝地町


先週、竹田市の城跡「牧の城」を目指して国道442号線を行き、神角寺渓谷付近を下っていくと、これぞ「やまぶき色」と云うように、輝くような黄色の斜面が現れた。「これは、きれい。やまぶき」の群落地だ。

数年前から植栽が進められたらしいが、今はもう見事に咲き誇っている。




神角寺渓谷の標柱

その日は、「お~、きれい!」と言いながら、「牧の城」に向かったが、カメラに収めることなく通り過ぎて行った。

今日は、先週の続きという感じで、津賀牟礼城跡散策の帰り道。「よっしゃ、今日こそ写しておこう」



やまぶき ろ~ど



国道沿いのやまぶき(クリックで拡大)

 

上りの車

 

下りの車(クリックで拡大)



神角寺バス停

 
 

神角寺バス停から下流側

 

やまぶき


甘い香りと共に、神角寺渓谷の国道沿いは季節の彩りにつつまれた「やまぶき ろーど」でした。


先週と今週、それほどの変化もなく咲き続けており、もうしばらくは国道442号線を飾ってくれることでしょう。




HOME