HOME
 日本一暑い 犬飼     2020年8月20日(木)快晴
  犬飼地域気象観測所(アメダス観測所)

  大分県豊後大野市犬飼町



 梅雨明け以来猛烈な暑さが続いており、昨日(8月19日)もまた、犬飼では、最高気温が38.7℃を記録し日本一の暑さとなった。 この日に限らず、今年は何度も日本一の暑さを記録しているようだが、それもまた由、日本一はいいことだ!。

 ところで、観測所はどんなところだろうか。気象台の情報を基に、現地に行ってみることにした。


 大野川と茜川に挟まれた田原の高台(標高120m)に到着。山城に良さそうな場所だが・・・。中央公民館(工事中)や犬飼こども園など、公共施設が集まっており、アメダス観測所は野球場北東の角地に設置されていた。

 犬飼地域気象観測所、一般的にはアメダス観測所と呼ばれている。今日も快晴の空となっており、最高気温は何度まで上がるだろうか。



犬飼地域気象観測所




暑い~(強い陽射しと温度計)


そして、16時00分現在の気象庁データを見ると、
 犬飼では、13時31分に 38.3℃を記録したが、全国8位のランクで終わった。 ちなみに、8月20日(木)の日本一は滋賀県東近江市の39.2℃。

 それにしても、厳しい暑さはいつまで続くのだろうか。

 涼しくな~れ、秋の涼しい風が待ち遠しい、8月20日の猛暑日でした。

 


 HOME