HOME

  臼杵川沿いの “河津桜”

  大分県臼杵市望月             2019年2月10日(日)くもり


 今日も寒いな〜と言いながら、朝刊に目を通していたら、『津久見四浦半島の河津桜が見ごろ』と写真入りで報道されていた。「あっ、そうか〜。となれば、臼杵に行ってみよう」

 津久見四浦半島は、ほぼ毎年のように訪れているが、臼杵市望月・臼杵川沿いにも河津桜が植えられている。 近場なので、買い物ついでに寄って見ることにした。


「お〜、咲いてる! かわいい〜・・・でも、早かったかな」咲いている木と遅れている樹、それぞれ個体差もあるようだが、全体の開花状況は2〜3分咲き程度だろう。 




臼杵川沿いの河津桜




河津桜




臼杵川沿いの河津桜




歩道を挟んで国道502号線


 寒い日が続き、春が待ち遠しい今の季節。淡いピンク色の河津桜は、まさに春を呼ぶ妖精のような花。ほのかな香りもうれしい。 明るい陽射しと暖かさが続けば、見ごろも遠くないことでしょう。









   HOME